スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっぽ異変

ワクチンも終了して、これで当分病院へ行かなくてもいいや
と思っていたら、にゃんの尻尾の毛が「ぱかっ」と割れていて、そこに見慣れぬモノが・・・



2009_05120001.jpg
↑やけに気持ち悪いグロな写真ですが、尻尾の表側です

写真の中央の点々と、二箇所茶色くなっている部分です




な・なんだ これーーー




怪我した感じじゃないし「何これ」と悩んでも仕方ないので、病院へ行きました
やっぱりわんこサンが多くて、2人揃って固まってましたが、にゃんこサンづれもお2人来てました。おひとかたは、16歳の熟女猫ちゃんで糖尿病を患っているそうです。高齢と病気がありながらも、毛並みが綺麗でした。やっぱり病院が不服で「ふにゃーふにゃー」と終始、飼い主さんに訴えてました。その様子をキャリー越しで、かんちゃんが耳ヒクヒクで聞いてたのが、面白かったです。もうおひとかたは、避妊手術予定の黒にゃんこさんでした。この子がまた小柄で可愛いの

そうそう処置室から、ワクチンされてるわんこサンがすんごい断末魔のような悲鳴をあげていて、待合室ではしゃいでいた犬達が凍り付いて、一瞬に楽しさが消えて脅えた表情になってました



さてさて、かんちゃんの診察結果ですが「におい腺が詰まって、ちょっと炎症を起こしてますね」との事。げっ こんなとこににおい腺なんかあるの

本来なら、もう少し上の方にあるはずらしいのですが、彼の場合ここにあるのだから、何でここに腺があって詰まるんだっ!と言ってもしようがありません。処置としては、濡れたタオルで拭いて下さいでした。でもこれ「カビ」とかじゃなくて、本当に良かったです。最悪「腫瘍の可能性」とか言われたら、動転してるところです。歴代の子達がその宣告を受けてましたが、そのたんびに「動転」「懊悩」「メソメソ」な私。。。病院の宣告って、こっちの寿命が縮まる思いです



2009_05050004.jpg
「せっせと拭いてくれよな」  (尻尾を触ると怒るクセに

炎症気味なので、ゆるい抗生剤も貰ってきました
どもども お騒がせしました

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あああ~~良かった(´Д`) =3
かんちゃん、ただ詰まっただけなんですよね?
本当に良かったです!!
私も同じ思いした事があるので、気持ちよくわかります。
詰まっちゃったのは、大変ですが
大した事なくて、良かった・・・!
しっぽフキフキ、大人しくさせてあげてねv-238
舌べろかんちゃん見て、安心しましたよ♪
カワユス(*^^*)
うちもにおい腺、探しちゃいました(^^)

たまりんりんさんへ

普段からあんまり尻尾を触らせてくれないので、痛いのか痒いのか判断が付かなくて、こういう時はベタベタ触らせてくれる子が羨ましいと感じましたです

分泌腺やら毛穴って、詰まるんですね
そう言えば、フェレットも尻尾の毛穴が詰まりやすくて、茶色いボツボツが出来易いです
蒸しタオルで拭いたら、タオルが真っ茶色i-230

ちなみに「カビ」の症状だと、もっとハゲてくるみたいです
どうもご心配おかけしましたv-436
プロフィール

こみのこ

Author:こみのこ
フェレット2本&スコにゃんこ&おっさんとの織り成す日常を綴るおばたんです

かんた:スコティッシュ♂
ぽん:ミスティック・フェレット♂   2008.7.14永眠
ちょび:ファーファーム・アンゴラフェレ♀
おっさん:だんな♂
こみのこ:年齢性別は企業秘密

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。